ココナッツオイル 効能

おすすめのココナッツオイル

今イチオシのココナッツオイルは、『セブ島のヴァージンココナッツオイル』
お試しサイズで1,296円の商品もあって買いやすいし、なにより品質がすごくいい!
販売店の九州産直くらぶねっとも信用できるから安心して買える。

料理でもお肌にも、髪にも良いココナッツオイル試してみて(^O^)




>>セブ島のヴァージンココナッツオイル



海外セレブや国内外の有名人も愛飲する理由はココナッツオイルの効能にあった!

海外セレブとして有名なあのミランダ・カーやアンジェリーナ・ジョリー、さらにはママとなってより一層美しさに磨きがかかったモデルの山田優や辺見えみり、国内外問わず人気な道端アンジェリカなど人気の有名人がこぞって愛飲しているココナッツオイルを知っていますか?

 

意外と知られていないココナッツオイルの効能を知ればあなたもさっそく取り入れたくなるかもしれません。

 

驚くべきココナッツオイルの効能

もともとココナッツは栄養価が高いもので薬としても使われてきたほどです。そのココナッツオイルの効能は、

 

ダイエット効果

中鎖脂肪酸でできているので体に溜まりにくく、長鎖脂肪酸よりも4倍もの速さでエネルギーとして燃焼していき、これまでに溜まった脂肪も一緒に燃焼する効能が期待できます。

 

便秘解消効果

小腸の汚れや食べ物などの添加物を取り除いていく力があり、小腸の正常な働きを促してくれるので腸内環境が整い便秘改善効果が期待できます。

 

顔だけでなく体にも使える保湿効果

メイク落としとしても使えるココナッツオイルは洗顔後の保湿として肌に塗ることでしっとりとした肌を目指せるだけでなく、髪の毛に塗ってヘアパックをすると浸透が早いので短時間でツヤと潤いを手に入れることができます。またボディクリームの代わりにも使うことができます。

 

アンチエイジング効果

エイジングケアの味方であるビタミンEが豊富に含まれているココナッツオイルは食べたり、塗ることで活性酸素を除去してくれるのでアンチエイジングケアができます。

 

妊娠線予防効果

保湿力に優れているので乾燥しがちな妊娠期にもしっとりうるおい、浸透力も高いので妊娠線を予防する効果があります。
ココナッツオイルは妊娠中の方でも使えますが、特にバージンココナッツオイルには添加物が含まれていないので肌に敏感な赤ちゃんでも使えるほどです。妊娠中も出産後もそしてうまれてきた赤ちゃんにも使えます。

 

サンオイル効果

ココナッツオイルは冬の寒い時期は固まってしまうものの、夏の肌の露出が増える時期には紫外線をカットしながら綺麗に日焼けすることができる「サンオイル」として活躍してくれます。
紫外線をおよそ20%もカットしてくれるのはうれしいですよね。

 

虫さされや擦り傷のケア効果

ココナッツオイルに含まれるラウリン酸には抗菌力や抗酸化力に優れているので、体を守ってくれます。
フィリピンやタイなどのココナッツオイル原産国では虫さされた時や傷ができたときに塗る薬として広く親しまれています

 

健康効果

トランス脂肪酸がなく、コレステロールも含んでいないココナッツオイルは、動脈硬化や心疾患、また肩こりや冷え性改善にも効果が期待できます。
また免疫力アップやアトピーに悩む人にもおすすめです。

 

アルツハイマー予防効果

ココナッツオイルの主な成分である中鎖脂肪酸からできるケトン体という物質がアルツハイマー予防に効果があるとされています。
脳のエネルギー不足をこのケトン体がかわってくれて脳の神経細胞を活性化してくれるとされています。

 

ここに挙げただけでもココナッツオイルの効能がたくさんあり、どれも素晴らしい効能であることがわかります。あなたもココナッツオイルの効能を自分の体で試したくなりましたか?

 

ココナッツオイルの特徴を知りたい!

ココナッツオイルの効能がわかったところでココナッツオイルの特徴も知りたいところですよね。
どうしてこんなにも効能が期待できるのかというと、ココナッツオイルはオイルはオイルでも体にとって有益なオイルだからです。

 

ココナッツオイルは体にいいオイル!

オイルには体にとって良くないものと、体に良いものがあります。
良くないものというのは長い時間をかけて体の中にい続け脂肪となって体に蓄積していくものです。これはよく「長鎖脂肪酸」と言われています。

 

一方、いいオイルというのはそのオイルを摂取してから肝臓に到達すると吸収され分解されるスピードが速く、体に溜まらないオイルを意味します。このような体に負担をかけないものは「中鎖脂肪酸」に分類されます。代謝が良い脂肪酸で、特にココナッツオイルは「魔法のオイル」や「「痩せるオイル」などと呼ばれ欧米での評価も非常に高くなっています。

 

オリーブ油の上を行くのがココナッツオイル!

またオイルはオイルでもスーパーなどでよく見かけるコーン油やべに花油などの油にはトランス脂肪酸という動脈硬化や肥満になりやすい、体に良くない脂肪酸が含まれているため、最近ではオリーブ油に切り替える人も増えてきました。オリーブ油は酸化もしにくいのが特徴ですが、そんなオリーブ油よりも酸化しにくいオイルがこのココナッツオイルです。そのため、長期保存もできます。

 

インターネットの通販をはじめ、スーパーなどでも取り扱う店舗が増えてきたので手に入りやすくなってきました。
産地やメーカーによって香りや味わいが変わってくるのでお気に入りのココナッツオイルを見つけて肌でココナッツオイルの効能を確かめてみてください。

おすすめのココナッツオイル

今イチオシのココナッツオイルは、『セブ島のヴァージンココナッツオイル』
お試しサイズで1,296円の商品もあって買いやすいし、なにより品質がすごくいい!
販売店の九州産直くらぶねっとも信用できるから安心して買える。

料理でもお肌にも、髪にも良いココナッツオイル試してみて(^O^)




>>セブ島のヴァージンココナッツオイル